やがて知となりニコとなる

自分が観た、聴いた、読んだ、について思うこと

真夜中のマーチ

f:id:shinotare:20170322200516j:plain

久しぶりの奥田英朗作品、『真夜中のマーチ』

 自分の中で「奥田英朗✕長編=疾走感」っていう勝手な公式があるんやけど、今回も期待を裏切らない、というか上回る疾走感と、爽快なエンディング。あっという間に読み終わりました。

 そして、読み終わった瞬間思わず「これ最高やん」って言葉が漏れた(笑)

 読んでる間はもちろん文章入ってくるんやけど、頭の中は完全に映像化されてて、読み終わった後は映画を観終わった感じに近かったです。

というわけで、

ヨコチン→大泉洋
ミタゾウ→高良健吾
クロチェ→菜々緒
フルサワ→遠藤憲一

で映画化熱望。ドラマはあかん。

やっぱりこの人の作品は面白い。オススメします!